長野で日本初の「小屋フェス」開催

7月25日~8月2日の9日間、長野県茅野市にて日本初の「小屋フェスティバル」が開催されるそうだ。このイベントは昨年東京・虎ノ門で実施された「小屋展示場」をスケールアップした企画だそうだ。今回は長野県茅野市の大自然の中、自由なコンセプトで建設されたオリジナリティあふれる小屋20棟が展示される予定とのこと。フェスらしいラインナップをそろえたキッチンカーの出店や、ワークショップも実施予定だそうだ。
開催地の茅野市は蓼科や白樺湖で有名な避暑地。縄文時代の遺跡が残る同地域は家の最小単位として自由な暮らしを楽しめる「小屋」との親和性も高いという。小屋をきっかけに茅野市を訪ねる若者に対し、二拠点居住やテレワークの候補地として茅野市をアピールする「地方創生イベント」としての役割も担う。現在小屋の制作・展示をする参加企業や団体を募集しているそうだ。出展企業募集期間は4月14日~6月12日とのこと。新しい音楽フェスの形として今後定着していくのだろうか。どんなイベントになるか楽しみだ。